2020-21 NBAシーズンの開催概要が決まりました!(弊社の状況もあわせて)

先月終了した2019-20 NBA が早くも2020-21シーズン 来月から早くも始まります。
NBAからシーズンスケジュール概要が先週発表になりました。

12/11-19: プレシーズン試合
12/22-3/4:レギュラーシーズン前半 スケジュールは12/01頃に発表予定
3/5-10:オールスター休暇 インディアナポリス開催予定でしたが2024年に延期
3/11-5/16:レギュラーシーズン後半   後半のスケジュールは前半の終盤に発表
5/18-21:プレイイン・トーナメント
5/22-7/22:プレイオフ

ただし現状のコロナ禍でほとんどのチームが無観客試合での開催をアナウンスしています。現在観客を入れて開催予定するチームはごくわずかで(サンダー・グリズリーズ)ソーシャルディスタンスを取りながらの収容人数を制限などしています。ただ観客入れて開催するチームもその都市での感染状況によっては無観客に変更する場合もあり、現時点では来シーズン日本から観戦ツアーを組んで渡米するのはかなり難しくハードルが高くなりそうです。現時点ではよほど改善されない限りはまず不可能といっていいと思います。
春先以降の終盤戦・プレイオフなどに観戦旅行組めればという望みを少々もちたいかな。
優勝したレイカーズも当面の間はホームのSTAPLES CENTER無観客をアナウンスしていてチャンピオン授与式も観客が入れるようになあるまでは行われないことを発表しています。カナダのチームのラプターズはアメリカとの国境を越えての移動試合になるのでトロントでのホーム試合をフロリダのタンパへホーム試合を移動しています。

国内旅行は扱っていない弊社はGoToトラベルの恩恵も受けれず(まあ受けたとしてもコロコロ変わるシステムに翻弄されそうなのでやらなくて良かったと)4月以降ほとんど開店休業状態です 売上100%減 すごい! (笑) こういう時に良く使われる言葉 「今できることを謙虚にコツコツと」なんていうカッコ良いことはしないで「何も出来ないならあえて何もしない。新しいことに無理してチャレンジしない」という方向性で、日々ほんの少しの事務処理に残りの時間は普段できなかったようなこと(実家のリフォーム・親孝行・家の掃除・マラソンなど)毎日落ち込むことなく、意外にも充実した日々を過ごしてます。零細企業の意地ですかね 。給与は半分以上カットして出るお金を必要最低限にして、会社はしばらくは売上なくても持続出来ます。というのも自宅で仕事ですから事務所代を計上していませんし、設立以来まじめに運営してきた10年間細々ではありますが毎年黒字でいたのでいわゆる内部留保があるので金融機関に泣きつくこともなく今の段階では運よくお金の心配もしなくてすんでいるんですね。

これから寒さ厳しい冬をむかえ、ますます心身ともに大変な世の中になりそうですが今のこの時代、世の中を後悔しないように精一杯、無理しないで朗らかに健やかに日々送り続けたいと思います。弊社以上に会社や生活が大変な方々たくさんいらっしゃいます。皆さんへもエールを送りたいと想います!
鎌倉の海の今の季節は空気が澄んでいるので夕暮れ時間の夕焼けがとても綺麗です。夕方の散歩コースなので愛犬と一緒に将来の楽しいワクワクすることをイメージする黄昏時間をもうけてます(笑)

Follow me!